<< 浮かれてきました。 | main | ”ぴかぴかとくらくら” >>
  • たまものfromぬばたま
 
bonobosのフロントマン、蔡忠浩(サイ チュンホ)さんのソロアルバム、出ましたよ。

蔡さんとドラムの辻さんが各々個人活動するので、
bonobos本隊は活動休止しているのです。

元々bonobosは佐々木さんと蔡さんが作詞作曲をしていたのですが
佐々木さんが脱退して、bonobos自体がすごく蔡さん色が強くなったのに
何故にソロ?と思ったのですが、聴いてみて、なるほど、と。

すごく蔡さんのパーソナルな言葉と世界観だったので。

在日である蔡さんのルーツを歌っている曲があって、
確かにbonobosでは歌い辛いやろうな〜と思って。

本当に「私的」なアルバムでした。
bonobosで作詞する以上に、自由だし、たくさん音で遊んでるし、静かで豊か。
民謡的な力強さもあって、不思議な世界でした。

「ぬばたま」は「夜」にかかる枕詞の「ぬばたまの」から取った言葉で
真っ暗な闇からいいものも悪いものもやってくる、というニュアンスらしいです。

イメージは闇の中なのですが、
その中には生き物のように温かさがあって血が通っている、
そんな感じのアルバムでした。

本人は毒舌なのに、描く世界は本当に優しいよな〜。ずるいなぁ。



そう、ちょうど、この間の週末が雨で、マイスティースを聴いていたのです。
雨の日には聴きたくなるので。

今年、春のラストライブ前に発売された
ベストアルバム「WAS」(=でした、という意味)を聴いていたのですが
久しぶりにブックレットをパラパラと読んでいると
CDのデザインをされた北山雅和さんもコメントを寄せられていて。
買った時にも読んだんだけど、今回は、あ、って思って。


フジファブリックの「MUSIC」のデザインも北山さんで。
すごく印象的な出張ブログを書いてくださっていたので
名前を覚えていて。

あ〜同じデザイナーさんだったのか、とその時に気づいて。


「好きなものはつながっている」


って、つぶやいてしまいました。


そしたらさ、蔡さんのソロアルバムも北山さんデザインだったので
またつぶやいちゃいました。


「                 」








|| コメント









|| トラックバック
CALENDAR
<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
MOBILE
qrcode
LINK
PROFILE
SEARCH
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
POWERED
無料ブログ作成サービス JUGEM
OTHERS