• ほしのさかな
 
 
今日からまたお仕事。
お盆は関係ないのです。


金曜はお休みをもらっていたので
丸々、3日間のお休みでした。

<新世界>漬けだった週末。

あ〜〜こっちも現実、あっちも現実なのか〜と。


きっと日常は当たり前に存在する。



そこを非日常にするのは、自分のアクションなのかと思いました。




さて、個展の続き。



今回は、「夏編」の中から、
3場面をピックアップして壁面に展示してます。


まず、最初。






こんな感じの出だしで始まりまして、奥へと続いていきます。


ココは書下ろしですね〜、個展のための。
ポスターカラー、いい感じです。


やっぱり、ポスターカラーですよ、単色は。
ムラになりません。





<新世界>の設定を紹介しているコーナーもあります。











そう、そして、今回は
「ほし」をめざして、「そら」をめざす個展なのです。











1階から2階へ駆け抜けて



      「ほしをめざせ」


                  「そらをめざせ」    って。
 
 
 
  • ほしがたり


ほしまつり、開催2日目です。


今日は雨。
台風が近づいてきているみたいですね。


早速ですが、今回の作品を少しご紹介。

まずは、「おはなし」






一番、苦労したものです。

<新世界>  春編・夏編


<新世界>はWeb上で連載しているので、
パソコンを立ち上げなければ見られない。
また、パソコンを閉じると、現実世界には何も残りません。


去年、パソコンのハードディスクが破損して
データが全部なくなっちゃった経験もあり、手にとって読めるものにしたいなあ、と
前々から思っていました。




で、今回、<新世界>を製本してみました!!!




HTML形式で描かれている<新世界>をWordで再編集し直し、
プリンターで印刷し、糸で綴じ、表紙(ハード)とカバーをつけています。



言葉で書くと、なんて簡単なんでしょう。



めっちゃ、大変でした。



紙を糸で綴じる。



「綴じる」


この漢字の画数がこれだけ多い理由が、身を持って体験できました。



「夏編」の背景が黒なので、黒のカートリッジをゆうに2本以上使用。
(1本1000円くらい)

コスト的にものすごく高価な本となりました。


2冊は作れません。



ちょっと表紙がしわしわになったものの、
手にとって読める唯一の本です。



かえるにとっては、ものすごく大事な本になることは間違いないです。



Webで話は知ってるよ、って方にも是非手にとってもらいたいです。


Webでは1ページのコマ数やページ数、コマの大きさなんかも決めてないんですが
これを規定のサイズに編集しなおすってのも、結構大変でした。


でも、紙媒体ならでは感じがするので、知ってても、読んで欲しいなあ。


後、全体の雰囲気を少し。






そして、置き場所がなかったので
ちょっと、展示とは違うところに隠れてます。
これから来られる方は、探してみてください。






他にもいろいろあるんで、また紹介します!!



  • ほしをはなつ
 

<新世界の世界展2> さかなのほしまつり編



始まりました。


朝一番に来ていただいた方もいらっしゃって
本当にありがとうございます。

仕事帰り、花火大会前に寄っていただいた方も
ありがとうございます。



今日は、朝一で搬入の続きをして、
初めてRcafeでモーニングを注文しました。


何だか新鮮。


その後、家に帰って床に倒れて、爆睡しました。
店主さんに「お友達が来られてますよ」とメールをもらって
夕方にやっと起きました。


今回いろいろ作ってます。


かえるのマルチなものづくりにびっくりしていただけました〜〜!!


今日はカメラを持って行くの忘れたので
また、明日からちょっとづつご紹介していこうと思います。
作品と製作秘話など。


制作途中もなかなか大変だったので
記録しておこうかと思ったけど、そんな余裕もありませんでした。



明日はCDを持って行こうと思ってます。
フィッシュマンズのCDです。


夏の夜にぴったりです。


Rcafeで流してもらう予定です。



そう、今日は花火でしたね。


夏の夜は、これからです。
  • ほしまつり・前夜



いよいよ来てしまいましたね。


ずいぶん先かと思っていたら、もう前日です。


昨日ようやく膨大な準備を要した会議も終わり、
打ち上げ〜・・・してるヒマはない!!
ということで、昨日から詰め込みで製作しました。

会議の準備も、ぎりぎりまでやっていたので
本当に過労死寸前です。


で、今日、搬入だったんですが
2階の展示が終わり、1階の展示の途中で、両面テープが無くなりました・・・。


え〜〜〜〜〜〜〜と、説明すると、Rcafeの壁は土壁なので
壁を保護するべく、引っ張って伸ばして取る、
ちょっと高価な両面テープを使用するのがルールなのですが


展示を全部、貼り付ける前に、なくなったんです。


ちゃんと準備していけよ!!!


ハイ。



優しい店主さんがLOFTで買ってきますか?待ってますよ、と
おっしゃってくださったのですが
もう20時回っていたので、今から買いに行くととんでもなく迷惑をかけるので
明日の朝イチで搬入の続きをすることになりました。



という訳で、朝イチのRcafeでは展示途中です。




何はともあれ、



明日から、さかなのほしまつりの開催です!!
  • <新世界の世界展2>


2回目の個展をします。






開催場所は、お馴染み、中崎町のRcafe

期間は、8月8日(土)〜16日(日)(11日はお休み)


です。


詳しくは、<新世界>のWebの方で。


フライヤーは今週末辺りから、お店に置いてもらおうと思ってます。





ちゃんと開催できるか、心配なんですが〜〜〜〜〜






やれるとこまで、やってみます。



ココまできたら、腹をくくる!!!






楽しんでもらえたら幸いです。
  • 『さかなの考察/バニラ登場』




昨日はfishmansのニュースに興奮しすぎて、泣いてしました。
ドンだけ好きやねん、ちゅう話ですよ。




さて、半年ぶりです!
<新世界>を更新しました。


大判振る舞いです!2本立て!!
そして、秋編の始まりです。



『さかなの考察』


もともとは大昔に書いた短編集「ソバカラスイテモンテと私」の中に言葉だけがあって、
結構気に入っていたので、今回、<新世界>に転用しちゃいました。




『バニラ登場』



やっと出てきました、バニラ。


昔は、本編に登場してなくても時々扉絵で描いたりしていたんですが、
最近まったく描いていなくて、
ちょっと、描き方を忘れかけていました。

登場人物紹介のバニラは多分、2年位前に描いたものと思うんですけど、絵が全然違うんじゃなかろうか?



でも、今回は5年くらい前に描いたネームをほぼそのまま使って描きました。
他の話はわりと初期のネームから、何回か描き直したりしているんですが
今回は全くなしでした。


「さかなをめぐる冒険」はすごい描き直しているんですが。
アップしてからも描き直してますからね。


本当はアップしてからの描き直しはしたくないんだけど・・・納得いかないので・・・

あ、でも今回は作画で<新世界>らしからぬ絵が何枚かあるので描き直しするかも。




春編が起、夏編が承、秋編は転、ですね。
描きたいことは盛りだくさんなんですが、何処までいけるかな?






個展もちょっとづつ準備してます。





エイリアン、発見。






襲来。



  • 秋から冬をめぐる。
今日、外回りの帰りに夕焼けを見ながら走っていると
雨がぽつぽつ落ちてきて
西の空は真っ赤なのに、頭の上は灰白色の雲。



<新世界>の夏編が終わって、これからなんですが…


秋編に行く前に、またちょっとお休みします。
早めに再開できたらいいんですが…


秋・冬編の境が自分の中で曖昧で
ちょっと整理してから、と思ってます。
 
描くのが怖いような気もするし
描かないと後悔する気もするし…


秋編を考えるということは、冬編も考えるわけで
最終回が微かに見えてきた・・・様な気がします。
実際は、遠いんだけど。



秋編は、また一話方式になります。
それと、そう、「あの娘」こと、バニラの登場です。

少しづつ彼らの関係や日常、そして想いが変化していきます。

そして、恋、ですかね。ふう。





そう、それと、試しに作ってみたい万華鏡があって。
それが、上手くできたなら、ちょっとやってみたいことがあります。
他にも、いろいろと…

ちゃんとできたら、お知らせします。



後、夏編の扉絵で、らうが旅をしてたんですが
夏編描いているうちに、
「はかせ君の旅」を描けば良かったなあ、と後で思いました。



それでは、旅立ちとお別れに向かって。


船は行くのです。

  • 旅の終わり、新しい物語の始まり。
 

今回、最速じゃないでしょうか?
 

夏編最終話 「ボクのこと、信じるかい?」をアップしました。

これに伴って、「さかな〜」もちょっと手を加え直したりして
本当にちょっとですけど…
よろしければ、通して読んでいただければと思います。


叫んでもいいでしょうか?



夏編、終わったで〜〜〜〜〜!!!



終わる日が来ると思わなかった、本当。
 




書きたいことはいっぱいあるけれど
ちょっとお疲れなので、また後日書きます。





長かった〜〜夏編。



下手くそなりにがんばりましたよ、ホント。



是非(!?) 隣りの<新世界>Linkからどうぞ。
  • この道は ボクの街へ 続いている
やっぱり、我慢しきれずに、アップしちゃいました。



「さかなをめぐる冒険А廚任后



もうちょっと削りたかったけど、これ以上は無理だった…
大きなコマも多いので、読みにくいかな…と思ったり。


「さかな〜」だけじゃなくて<新世界>自体
自分の10代の頃の日記や小話の断片から膨らましている話が多いんだけど
今回も、昔、夏の終わりに書いた日記からできた話です。





「夏の夜は失ったものが還ってくるような気がする」


          それと


      「夏の夜と死の考察」




送り火やお盆とかなんで夏なんだろう?

夏の夜は死の世界が近づいているのかな。



そんな感じ。




これ以上書くと
BIGMAMAの金井君のセルフライナーノーツみたくなるので、やめよう。







さて、次回、夏編最後です。


前にも描いたけど、久々のはかせ君登場です。
かえる哲学満載。



年末に間に合うかな?



最後の台詞はアレですよ、アレ。



お楽しみに。
  • 出会い、そして、別れる
「さかなをめぐる冒険Α廚鬟▲奪廚靴泙靴拭


最近、めっちゃ外回りが多いので
「かえるちゃん、ホンマに席にいないね」
と言われてしまいます。

そのせいか、平日は結構ふらふらです。

で、土日によく<新世界>を描いているんですが
まとめて作業するので
何時間もパソコンの前に座っているときが多くて
夜、すごいめまいがして、吐き気がして眠れなくなります。


やばいよな〜


夜間覚醒の回数も明らかに増えているし。


常に睡眠不足。


 
パソコンの電磁波にやられてるのかな。


まあ、後もう少し。



もともと、「さかな〜」は8話になる予定だったけど
結構変なところで切れてしまうので
もうまとめて描いちゃえ!と思って
7話にしました。

だから、次回めっちゃ長い。
2話分あります。


頭の中にあったものが具体化されていくのって
楽しみでもあるけど
なんだかがっかりすることもある。


いっぱい言いたいことがあるのに
イメージとしっくりこないとか
たったこれだけのことか!?と思ったり


難しいな…


でも、「さかな〜」は<新世界>を描こうと思っていた最初の頃からあった話なので
本当に何回も描き直してます。

昨年の今ごろにも全編コマ割で描いたけど
それも今回全部描き直して、エピソードの順番も内容も変わっちゃいました。


大まかなものは変わってないけれど
たくさんパラレルワールドがある感じ。


今描くから、この話なんだろうけれど
数年前に描いていたら、またまったく違った話になってたのかも。
CALENDAR
<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
MOBILE
qrcode
LINK
PROFILE
SEARCH
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
POWERED
無料ブログ作成サービス JUGEM
OTHERS